ホーム > 気軽にダイエット > お風呂ダイエットのメリット・デメリット

お風呂ダイエットのメリット・デメリット

furo.jpg


のんびり入浴で“新陳代謝を高めよう!”


今や、ゆっくりお風呂がダイエットに効果的なのはみんな知ってるわね?「カラダを温める=全身の血行がよくなる」ことで”新陳代謝機能を高め,老廃物の排出も促進“するの。水の圧力(静水圧)による内臓や筋肉へのマッサージ効果を発揮、水の浮力によるリラックス効果なんかもあるわ。ただ、効果を実感するのには「粘り強い根気と正しい知識」が必要なのが難点ね。


<使用方法>
とってもたくさんのお風呂ダイエットがTVや雑誌などで紹介されているけど、「ダイエット・バイブ〜ル」では今話題の「酵素風呂」をオススメしちゃいます!

酵素風呂とは?

人間が生きていくために不可欠な酵素を身体に取り入れる入浴法。ヒノキのおがくずに米ぬかを混ぜ、それに「酵素酸酵菌」を加えることで60〜70度の自然熱を発生させ、この中に15分〜30分間入る。体の芯まで温め自然治癒を高め、血液の循環が非常に良くなり、汗がどんどん出て汗と共に老廃物が排出され、大きく開いた毛穴から有効な酵素が体内に吸収される。健康と美容にと〜ってもイイ!!


<ココがすごい!>
「健康」という広い意味において全般的な効果があること。ダイエットに不可欠な新陳代謝UPだけでなく、免疫力向上・美容効果・リラクゼーション効果がある!


<あえてダメ出し!>
みなさんもお分かりかと思うけど、直接のダイエット効果はナッシング!ダイエット法というより、健康法なのねん。しかも施設の使用料はエステ級!!


<1日あたりの費用>
≒2,000〜3,000円

● 経済性 ★★★☆☆ お金をかければキリがない・・
● 効果値 ★☆☆☆☆ 過度の期待は禁物
● 継続性 ★☆☆☆☆ 根本的な生活習慣の見直しが必要
● 人気度 ★☆☆☆☆ 人気がないのは「ツライ」から

総合評価 ★☆☆☆☆

 





関連記事

  1. 耳つぼダイエットのメリット・デメリット

    手軽で簡単いつでもモミモミ!全てのダイエッ...

  2. お風呂ダイエットのメリット・デメリット

    のんびり入浴で“新陳代謝を高めよう!” ...

  3. アミノ酸ダイエットのメリット・デメリット

    今話題の“燃焼系サプリ”でリバウンドしない...


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.all-diet.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/18

コメントする