ホーム > 飲むダイエット > 杜仲茶ダイエットのメリット・デメリット

杜仲茶ダイエットのメリット・デメリット

tochu.jpg


ゆっくり・たっぷり・の〜んびり飲む「元祖健康茶」


10数年前にもブームになった健康茶の1種。その効用が近年ダイエット食品として再び注目されているの。杜仲とは中国原産の落葉樹で、日本では長野県など全国各地で栽培されているのよ。タンパク質・ビタミン・カルシウム・鉄などの天然微量元素といった杜仲茶の成分がダイエットに効果があるわ。肥満のラットに35日間杜仲茶エキスを与えたら脂肪が35%減少した、という大学の実験結果は有名ね。


<使用方法>
茶葉を急須に入れてお湯(熱湯)を入れます。1煎目は2分、2煎目3分、3煎目4分ほど蒸らして飲むのが一般的。1日にコップ5杯くらい飲むとよい。


<ココがすごい!>
1.口当たりや香りがよいので飲みやすい
2.一般的に普及しているため購入しやすい
3.高血圧症・メタボリックシンドロームに効果大


<あえてダメ出し!>
はっきりとした効果が自覚しにくい!
また安価な商品は品質があからさまに落ちるものも多い。


<1日あたりの費用>

≒105円

※「特撰 杜仲茶(小林製薬)」1日3杯×2回抽出時。


● 経済性 ★★★★★ 満点
● 効果値 ★☆☆☆☆ 単独使用では期待できず
● 継続性 ★★★★★ 家庭の定番茶としてどうぞ
● 人気度 ★★☆☆☆ だって効果がわかりにくいんだもん

総合評価 ★★★☆☆

 



関連記事

  1. 杜仲茶ダイエットのメリット・デメリット

    ゆっくり・たっぷり・の〜んびり飲む「元祖健康茶」 10数年前にもブームになった...

  2. マイクロダイエットのメリット・デメリット

    ダイエット食品界、史上最強の“横綱” 1983年イギリスで大学の栄養学博士によ...

  3. バナナ酢ダイエットのメリット・デメリット

    脂肪の分解・燃焼の相乗効果で「ズバリ痩せるわよ!」 日本で1番有名な女性占い師...

  4. 漢方薬ダイエットのメリット・デメリット

    脱メタボリック宣言!欠点がない完全無欠ダイエット 漢方の効力で脂肪吸収を抑制す...

  5. 黒酢ダイエットのメリット・デメリット

    健康によし、美容によし、さらにダイエット効果も!“酢は偉大なり” 玄米に入れ、...

  6. にがりダイエットのメリット・デメリット

    “海の恵み”を飲むだけで低インシュリンダイエット効果 海水から塩を取り出すとき...

  7. 野菜スープダイエットのメリット・デメリット

    野菜のビタミン・ミネラルを摂りまくって、“脂肪の燃焼効果をGET” たった50...

  8. シモン茶ダイエットのメリット・デメリット

    ダイエット食品界、史上最強の横綱 TV特番「ダイエットコンバット」で紹介された...


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.all-diet.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/9

コメントする